<< ぬいぐるみポーチ納品させて頂いています。 | TOP | ぬいぐるみポーチ&バッグを納品させて頂きました。 >>
11/10 Fri 2017
代官山Junie Moon 『Winter Tales展』

代官山Junie Moonさんで開催される『Winter Tales展』に

sweetcreamからも作品を出品、参加させて頂きます。

(↓こちらの写真と文章はJunie Moonさんからお借りしたものです。)

 

11月14日(火)から始まる第1部『Winter Tales展』は寒い冬の童話がテーマになっています!

作家さんのオリジナルストーリーや、人気の童話からインスピレーションした作品が並びます。

アーティストオリジナルドールやアウトフィットなど展示販売されますので

楽しみにお待ちください。

 

 

 

 

<参加作家*敬称略>

amuu/*keyring*/atelier Nina/K.S./KorisuFactory/AtelierMYR/

KEIKO IGATA/bao et bao/ちいさなお針子/jjjpipi/atelier*MARION*/

kus。usagiの仕立て屋/アトリエまりりん/MEGUMEGU/Petite*Kachu/

nananogh chocolata/chic☆rin/BE FACE/sweetcream/みぃすけ/

Calalka/ミヅタマサロン/myucolle/yummy.toy box/

mumudolly/ninaworks/*mion**/アンポンターンズ/PICNIC/

ikachan/四日市するめ工房/ほうき星製作所/

 

Winter Tales展
2017年11月14日(火)〜12月3日(日)
※最終日の展示は16時で終了します

 

 

 

グリム童話の赤ずきん、狼と7匹の子ヤギがそれぞれに描かれた

1960年代のドイツのヴィンテージ切手に登場するオオカミをモチーフに

しまして、冬にぴったりなオオカミのぬいぐるみ襟巻を2種類制作しました。

ネオブライスちゃんのサイズに仕上げています。

ファー生地のポンポンで出来たヘアアクセサリーもセットです。

 

Wolf minimini Neckerchief & ponpon Hair Accessory (こげ茶色ファー生地)

  

 

 

こちらは蚤の市で購入した1960年代のドイツ切手(狼と7匹の子ヤギ)です。

こげ茶色の襟巻は、こちらの狼をイメージして制作しました。

 

 

そしてもう一点は黒色のファー生地で制作しました。

 

Wolf minimini Neckerchief & ponpon Hair Accessory(黒色ファー生地)

 

 

こちらも1960年代のドイツ切手(赤ずきん)で

黒色の襟巻はこちらの狼をイメージして制作しました。

 

 

どちらの童話も冬ではないと思うのですが・・

冬にぴったりなあったかアイテム、襟巻、という事で、

今回の展示のテーマと合わせまして、どうかご理解をお願い致しますm(__)m

 

2点とも、とても触り心地の良いファー生地を使用しています。

裏地や耳の内側には、ドイツ、フィンランドのヴィンテージ生地を

それぞれに使用しています。

 

冬の童話をイメージした作品が勢揃いの

代官山Junie Moonさん企画展『Winter Tales展』

気になる方など見に来て頂けたら嬉しいです。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

 


| お知らせ | 16:43 |